新 Lafu Nature

野鳥や山野草・風景など自然がいいんです

ツルシロカネソウ  

ツルシロカネソウもまったく早すぎます。わずか咲いている2~3輪をみんなであっちからこっちから…。
花いっぱいの○○山も春はまだまだ先のようでした。

A3230034.jpg
A3230036.jpg
A3230053.jpg
A3230055.jpg
P3230006.jpg
P3230007.jpg
P3230008.jpg

ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけたら嬉しいです。


写真(植物・花) ブログランキングへ

ハナネコノメ  

昨年のこの日はそろそろ終焉を迎えていたハナネコノメ、ことしはだいぶ遅いようでした。まだまだ咲き始めたばかりで目当ての場所はサッパリ、途中の沢沿いでの撮影です。
 先の5枚、背景は申し分ないのですが 後の五枚との解像度に差が出てしまいました。

A3230010.jpg
A3230015.jpg
A3230018.jpg
A3230038.jpg
A3230047.jpg
P3230013.jpg
P3230016.jpg
P3230020.jpg
P3230024.jpg
P3230026.jpg

ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけたら嬉しいです。


写真(植物・花) ブログランキングへ

流氷  

そうなんです。車窓の左手には流氷が迫ってきています。この流氷だけを見るツアーも企画されているほどですからその人気のほどが伺われます。数週間前まではそれも見られずがっかりされた方も多かったと聞かされラッキーの連続でした。おまけにその向こうには国後島が綺麗に見えます。ムツゴロウ王国でなじみののケンボッキ島(最後の1枚)も初めて見させていただきました。

A3180237.jpg
A3180389.jpg
A3180394.jpg
A3180395.jpg
A3180403.jpg
A3180411.jpg
A3180413.jpg
A3180450.jpg
A3180527.jpg

ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけたら嬉しいです。


写真(植物・花) ブログランキングへ

エゾシカ  

ミステリーツアーもこの半島(野付半島)に入るや一気にこれまでの景色と違ってきました。別名フラワーロード、もう少し暖かい季節なら野草も期待できるのですが車窓から見える景色は右も左も真っ白な世界。ガイドの案内ではいろんな動物が見られるのではと云っていましたがまさにすべての生き物を見ることができました。本当にラッキーでした。すべて車窓からですから見られなかった人も大勢います。特にオオワシやオジロワシを見られたのはほんの数人だけです。そうそうアザラシもです。
このエゾシカもすべて車窓からのものですからありきたりの写真ですが ホントたくさん見られました。 あぁ~長いレンズ持ってくんだったぁ。

A3180330.jpg
A3180335.jpg
A3180341.jpg
A3180344.jpg
A3180352.jpg
A3180362.jpg
A3180370.jpg
A3180381.jpg

ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけたら嬉しいです。


写真(植物・花) ブログランキングへ

タンチョウ  

ひょんなことから北海道のミステリーツアーに参加することになってしまいました。 ミステリーですからどこへ行くのかさっぱりわかりませんでした。北海道すらわからなかったんです。ただ寒いところへと云うだけで…。
 そんな訳で長いレンズなんて持ってっていません。 この旅行12-100㎜一本で挑んだんです。
このツアーで一番うれしかったのはタンチョウが見られたこと! わずか30分だけの見学だったんですが はじめて生で観られてちょっと興奮気味、もう少し時間があったらなぁ~、長いレンズを持って行っていたらなぁ~。なんてね。

A3190551.jpg
A3190553.jpg
A3190560.jpg
A3190580.jpg
A3190589.jpg
A3190592.jpg
A3190597.jpg
A3190617.jpg
A3190620.jpg

ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけたら嬉しいです。


写真(植物・花) ブログランキングへ

サンシュユ  


A3150094.jpg
A3150096.jpg
A3150102.jpg
A3150104.jpg
A3150110.jpg
A3150111.jpg
A3150119.jpg

ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけたら嬉しいです。


写真(植物・花) ブログランキングへ

オオミスミソウ  

数日前になりますがオオミスミソウを撮りに行ってきました。石川でいうユキワリソウ!(スハマソウとも)でしょうか?
鮮やかな色合いは我が地方のミスミソウとはだいぶ様相が違います。確かに葉は角ばってはいません。丸みを帯びています!

A3150063.jpg
A3150064.jpg
A3150065.jpg
A3150068.jpg
A3150071.jpg
P3150047.jpg
P3150060.jpg
P3150069.jpg
P3150080.jpg
P3150109.jpg
P3150115.jpg
P3150116.jpg

ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけたら嬉しいです。


写真(植物・花) ブログランキングへ

モミジバヒメオドリコソウ  

この一帯に咲くヒメオドリコソウはモミジ、そうモミジバヒメオドリコソウだ。先日のところからそう遠くないのにねぇ~。

P3130039.jpg
P3130040.jpg
P3130042.jpg
P3130043.jpg
P3130046.jpg
P3130048.jpg
P3130053.jpg


ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけたら嬉しいです。


写真(植物・花) ブログランキングへ

ジロボウエンゴサク  

ジロボウエンゴサクの花はいろんな色があるようですねぇ~。紅紫色から白花、濃いピンクのものや今回のような緑色がかったものまで…。
 どんな子がお好みでしょう?あなた色に染まります…なんて!

P3120025.jpg
P3120028.jpg
P3120030.jpg
P3120032.jpg
P3120035.jpg
P3120040.jpg
P3120046.jpg

ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけたら嬉しいです。


写真(植物・花) ブログランキングへ

ノハラツメクサ  

ノハラツメクサもお天道様にすごく敏感なようです。夕方にはもうすっかり蕾をとじてしまう。曇ったりしたらもういけません。相当の覚悟をしてお出かけください。
 我が相棒も写っちゃいました。

P3120052.jpg
P3120054.jpg
P3120055.jpg
P3120062.jpg
P3130023.jpg
P3130024.jpg
P3130025.jpg
P3130031.jpg
P3130034.jpg
P3130037.jpg

ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけたら嬉しいです。


写真(植物・花) ブログランキングへ

▲Page top