新 Lafu Nature

野鳥や山野草・風景など自然がいいんです

鳳来寺山の紅葉とオリオン  

続き……。雲が出てきて撤収だなんてそんなやわな“あきみちゃ”じゃあない。それじゃあってんで鳳来寺山まで紅葉を交えたオリオンに挑戦してきました。この日はソフトフィルターも使ってみようと意気込んで…。星の存在感はアップするのですがピンが甘くなりすぎるような感じがして…、どっちがイイんでしょうねぇ~。
PB280061-m.jpgPB280063-m.jpgPB280066-m.jpgPB280068-m.jpg



スポンサーサイト

暗雲?悪雲?で撤収することに  

きょうは星の軌跡をと思いもくろんで近くの野鳥の里に出かけたのですが、みるみる雲が発生してきてあえなく撤収する羽目になってしまいました。オリオンの横?に輝くシリウスの存在がはっきり捉えられるようになっただけ良しとしましょう。
PB270037-m.jpgPB270050-m.jpgPB270054-m.jpg


新城の星空  

ここから新城の夜景は西向きなってしまい星が少ないのが残念でした。他の場所を探さなければなりません。
shinnshiro-m_20141128031220a45.jpg

豊橋の星空  

豊橋の夜景スポット、私の知っているのは3~4か所、きょうはどうしても星空を絡めたいと願っていました。
これがなかなか厄介で、街の明かりに星が打ち消されてしまいなかなか思うようにはいきません。先だって教えていただいたテクを最大限活用してなんとか星空が見えるようには出来たのですが…、もう少し星の存在を強調したいですね。勉強勉強。
toyohashi_1-m.jpg

寂しい紅葉  

なんど此処の紅葉を撮りに来たことだろうか?すこしは進歩が見られると嬉しいのですが…?
すこし寂しい紅葉でしたが、その寂しい雰囲気が出せないかとただ黙々と撮り続けるのでした。
PB190110-m.jpgPB190121-m.jpgPB190124-m.jpgPB190140-m.jpgPB190151-m.jpg




ここは東海の奥入瀬  

ことし、紅葉も黄葉もいまひとつ、日射しのまわりこんでくるのを願って少し時間をずらしてみてもなかなか思うようにはいきません。
それではひとつ“水の流れを”ってんで川の流れに的をしぼってファインダーを覗いてきました。ここは東海の奥入瀬だ!
PB190093-m.jpgPB190076-m.jpgPB190082-m.jpg
PB190089-m.jpg
PB190090-m.jpg
PB190091-m.jpg
PB190094-m.jpg
PB190099-m.jpg


オリオン  

星景のはじめの一歩はオリオンだと思っていた。がこの時季見られるのは深夜から明け方。すこし意気消沈していたのですが明け方のそれを見た時いっきにその神秘的な美しさに魅入ってしまいました。どうしてもカメラに収めなくては虎視眈々と狙ってはいたんです。
今日こそはとすこし早目のお目覚め、星空のチェックをする。「おおいぬ」や「うさぎ」、「おうし」に「すばる」まで見られることが出来満足満足。
じつはこの写真、我家の急造展望台(自分の部屋)から撮ったものなんです。(寒さと睡魔に負けてしまいました。)
今度こそ狙った場所に行かなくちゃなりません。
PB230034-m.jpgPB230019-m.jpg

イヌタデ  

やっとイヌタデが咲き始めた?。いや気がつかなかっただけかも知れないが…。咲いているとこを狙っていたのだがなかなか出逢うことが出来なかったと云った方が当っているのかもしれない。雄しべの数までは確認できなかったがなんとかその存在までは見ることが出来た。全体を撮るのはちょっと厄介でレンズを変えなきゃ無理でしたね。このピンクはたまらないねぇ~
PB210163-m.jpgPB210165-m.jpgPB210166-m.jpgPB210172-m.jpgPB211184-m.jpg




モミジバヒメオドリコソウとノハラツメクサ  

葉の鋸歯がすこし浅いような気もするがヒメオドリコソウにしては葉の色が紫があまり強くない。この時季に咲くこともほとんどないようでモミジバヒメオドリコソウとしたが…間違っていたらご指摘ください。先日見かけたノハラツメクサも傍らに咲いておりまた撮ってしまいました。
PB211159-m.jpgPB211164-m.jpgPB211157-m.jpgPB211170-m.jpgPB211172-m.jpgPB211182-m.jpgPB211183-m.jpgPB210152-m.jpg







鳴沢の滝  

鳴沢の滝に行ってきました。紅葉とのマッチングを願っていたのですがそれにはチョット悲しい紅葉でした。あとは水の流れをどうするか…。流して撮るか、止めて撮るか、ありったけのノウハウを出してみたのですが…。
PB190036-m.jpgPB190041-m.jpgPB190044-m.jpgPB190058-m.jpgPB190066-m.jpgPB190071-m.jpgPB190074-m.jpg






▲Page top